Kazuhisa Maeda, Ph.D.

    光老化科学の最前線 

  光老化科学の最前線 監修 2015

 

       

 美肌科学の最前線 監修 2014   毛髪再生の最前線 監修 2013

 

 

現職:

東京工科大学 教授 

応用生物学部、大学院バイオ情報メディア研究科バイオニクス専攻

 

略歴:

九州大学薬学部

九州大学大学院薬学研究科

東北大学大学院医学研究科(皮膚科学教室)

株式会社資生堂

2007年 東京工科大学 教授

2012年 江南大学 客員教授

2015年 北京工商大学 客員教授

 

主な研究課題・研究実績:

[アルブチン、トラネキサム酸などの美白有効成分(新医薬部外品)の研究開発と薬事申請業務]

[光老化の研究とサンスクリーン(日焼け止め)の開発]

[育毛・保湿有効成分の研究開発]

[美容液・乳液の研究開発]

 

受賞数: 15件 

資生堂社長賞2件

資生堂研究開発賞2件

日本香粧品学会優秀論文賞1件

日本農芸化学会トピックス賞2

日本美容皮膚科学会優秀演題賞4件ほか

 

2003年~2006年 日本香粧品学会化粧品機能評価検討会の美白機能評価委員会・ガイドライン作成メンバー、

2011年 特許庁機能性皮膚化粧料調査委員会委員長

2012年~ 一般社団法人日中化粧品国際交流協会 顧問